【花粉の肌荒れ】対策できていますか?

こんばんは!
津田コスメスタッフの今泉です。
 
2月に入り春も近づいてくると、やはり皆さん気になるのは「花粉」・・・
 
毎年春になると肌が
「痒い! ムズムズする! 赤くなってしまう!」
といった経験はないでしょうか?
 
肌荒れには様々な原因が考えられますが、この時期最も多くなる原因の1つに「花粉」があります。
 
特に今年の花粉は例年よりも飛散量が多く、時期が早まっているとも言われているようです。
それに加え、「PM2.5」「黄砂」なども肌荒れを起こしやすい原因に・・・
 
花粉やPM2.5が肌に付着したり毛穴に入り込んでしまうことにより、目や鼻に症状が現れるだけでなく、上記にも挙げたように肌がムズムズしたり痒くなるといった「花粉皮膚炎」と呼ばれる肌荒れを起こしやすくなってしまうと言われています。
 
【まずは花粉の予防から!】
 いつものスキンケアの最後にひと塗り!
水を1滴も使わずにビタミンやミネラルなど有効成分で固めたバームは界面活性剤など一切不使用のため、初めての方にはびっくりのテクスチャー、、、
ですが、少量を指の腹で温めながら優しくお顔に伸ばしていくことで薄いツヤっとした透明のヴェールの出来上がり!
(↓ スタッフの手の甲にスキンバリアバームを塗布した写真です。)
 
生活紫外線日中の乾燥からはもちろん、花粉PM2.5黄砂などからもお肌をバリアしてくれます。
 
【バームはレスキューにも!】
 
実は「私は花粉症じゃないから関係ない」と思っている方でも花粉や大気汚染が原因で気が付かないうちに頬や小鼻の周りに赤みやポツポツが出てしまっていることも・・・
このような現象を津田攝子は通称「隠れトラブル肌」と呼んでいます。
 
たとえばこちらの方↓
一見、肌荒れではないようにも見て取れますが、頬の中心や小鼻の周りが少し赤くなっているのがわかりますでしょうか?
そうです!実はこれこそが「隠れトラブル肌」なのです!
 
筆者である私もクレンジングでの擦りすぎエアコンの乾燥により「赤ら顔」の悩みがありましたが、このバームを数週間塗り続け、隠れトラブル肌対策を行ったところ、肌トーンが明るくなったと周りからも言ってもらえるようになりました!
 
多くの雑誌などで美容のプロの方々からも“レスキューコスメ“  “お守りコスメ”といった愛称でご愛用頂いております!
 
スキンバリアバームについてもっと詳しく知りたい方はこちらから。
 
ぜひ皆様もスキンバリアバームで花粉や大気汚染による隠れトラブル肌対策をしましょう!!
 
津田コスメ公式サイトはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です