【マスクメイク】崩れにくいベースメイクをするには?

こんにちは!津田コスメスタッフの今泉です。
 
緊急事態宣言も解除され、少しずつ日常が戻りつつありますが、
外出時のマスク着用はまだまだ必須・・・
 
sample img
 
せっかくキレイにカバーしたベースメイクも、マスクを付けることにより摩擦蒸れで崩れやすく、特に鼻まわりや口まわりは汚くヨレてしまう…
 
このような経験はファンデーションを塗る女性なら誰もがお悩みではないでしょうか?
 
また、マスクを長時間着用することによりニキビ吹き出物などの肌トラブルが頻繁に起こるようになったという方も多いはず…
 
そこで本日はマスク着用時のベースメイクのポイントマスクメイクにぴったりのアイテムをご紹介いたします。
オンライン会議などのリモートメイクにも必見です!!

崩れにくいベースメイクのPOINT ~マスク編~

その1: 朝のスキンケアが肝心!?まずは土台を作ることから。

夜のスキンケアを丁寧にやる人は多くても、朝はバタバタしていて中々スキンケアまでしっかりと出来ていない...という方も多いのではないでしょうか?
実は崩れにくいベースメイクの最も重要なポイントともいえるのが、この朝のスキンケア
 
メイク前に美容液やクリームで保湿するなんて、ベタベタして余計崩れそう・・・
 朝のスキンケアを好まない方の多くは、恐らくこんな風に考えている方が多いかと思います。
 
日中のメイク崩れは皮脂や汗が原因となって崩れてしまうことが大半ですが、その原因の一つに肌が“乾燥”していることによりメイク崩れが起きている可能性があります。
 
乾燥により肌表面がカサカサしたり粉を吹いてしまうといった経験はお化粧をする女性なら多くの方が経験されたことがあるはず!
 
sample img
 
もちろん、このようなメイク崩れは湿気の多い夏場やマスクの中であれば起きにくいのかもしれません。しかし、肌の乾燥はこういったことだけでなく様々なメイク崩れや肌トラブルの原因になることも...
 
「乾燥肌」というのは本来お肌の水分を保持する役割であるバリア機能が低下することにより、肌が十分に水分を保てなくなり乾燥を引き起こします。
肌は乾燥することで、これ以上乾燥させないようにと自らで皮脂分泌を起こしながら肌状態を保ちます。
 
ですが乾燥が進むと、この皮脂分泌が過剰に行われるため、乾燥肌の方でもテカリ皮脂崩れを招いてしまう場合があるのです。
また、汗をかくことで水分の足りないお肌は汗を吸収してしまうため、余計に乾燥を進行させてしまうことも...
 
こういったことから、朝はどんなに忙しくても最低限の「保湿」をして、土台をしっかりと整えた上でベースメイクをしていきましょう!

その2: 下地やファンデの厚塗りはNG!でもUVカットはしっかりと!

化粧下地やファンデーションは崩れないようにと、ついつい厚く重ねてしまいがちですよね 。
ですがそれ...実は余計にお化粧がヨレてしまう原因かも...!?
 
特にマスクを付けているときは中が蒸れやすい状態のため、厚く重ねたファンデーションは時間が経過するにつれ段々と皮脂崩れを引き起こしてしまいます。
 
しかし、この時期特に強くなる紫外線はマスクをしていても、突き抜けて降り注いでくる可能性があるのです。
また職場やカフェでマスクを外すとき、カバーできていない状態で顔を出すのはちょっと気が引けますよね…
 
こんな時は下記のことに注意をしながら下地やファンデーションを塗ってみましょう!
 
下地や日焼け止めは顔全体に薄く、ムラなく伸ばす。
ファンデーションなどしっかりと色が付くものは、目の下や鼻まわりなどカバーしたい部分だけを中心に重ねる。
 
赤枠内はファンデーションやコンシーラーでカバーすると◎
 
ベースメイクのポイント
 
では一体、どんなアイテムでこの時期を乗り越えたら良いの!?
という方へ、 “こんな時期だからこそ使ってほしい津田コスメ” をご紹介いたします。

マスクメイクにオススメのアイテム

STEP1
スキンバリアクリームでお肌の土台を整える!

スキンバリアクリーム
 
乾燥したお肌へ水分や栄養分を補給するウォーターチャージ(水分補給)型の保湿クリーム。
 
まるでたっぷりと化粧水を付けたようなみずみずしい潤いを与えながらも、しっかりと蓋の役割も果たすため、オールインワンクリームとしても使え、時短にケアしたいという方にもオススメです!
 
テクスチャーはさらっとしたゲル状なので、ベタベタするクリームが苦手という方にもピッタリのアイテムです。
スキンバリアクリーム
ちなみに筆者の今泉はこのクリームを塗らないとお化粧に入れないというぐらい、夜だけでなく朝のスキンケアにもスキンバリアクリームは必需品です♡

STEP2
スキンバリアバームを下地&トーンアップに!

スキンバリアバーム
 
スキンケアの最後にプラスワンすることで水分や栄養分を蒸発させないよう、スキンケアの蓋の役割を果たすマルチバーム。
水を一滴も含んでいない特殊製法で女性に嬉しいビタミンやミネラルを補給します。
 
こっくりとした固めのテクスチャーですが、少量だけでもスルスルと伸びるのでコストパフォーマンスも抜群!
※防腐剤やアルコールを含んでいないため、開封後は3ヶ月ほどで使い切っていただくことをお勧めいたします。
 
スキンバリアバーム
 
また白いバームのため、顔全体に伸ばすことでトーンアップしたように明るくなり、気になる毛穴まわりもカバーしてくれます。
 
さらにビタミンやミネラルを豊富に含むことにより、SPF19 PA+++ のUVカット効果があるため、
ちょっとしたお買い物や自宅の中での紫外線対策にもオススメです!
 
トーンアップするのに色が付かず、簡単な日焼け止めとしても使えるスキンバリアバームはマスクメイクにはピッタリのアイテムです!

STEP3
気になる部分はUVカラーバームでカバー!

UVカラーバーム
 
上記で紹介したスキンバリアバームに色が付いて、日中用としてバージョンアップした日焼け止めバーム。
紫外線吸収剤フリーでありながら、SPF50+ PA++++のため、日焼け止めで肌荒れしやすいという方にもオススメです!
 
日焼け止めバームですが、まるで薄づきのコンシーラーようにカバーもできるため、
マスクメイクの日は気になる部分だけに上からポンポンと重ねてカバーすることもできます。

どのアイテムもニキビ肌トラブルにオススメ!

これまでご紹介したスキンバリアクリーム・スキンバリアバーム・UVカラーバームはどれも高い保湿力がありながらも、第三者機関で「ニキビが生じにくい製品か*」をチェックするノンコメドジェニックテストをクリアしています。
※すべての方にニキビができないというわけではありません。
 
そのため、マスクの蒸れや摩擦でニキビや肌トラブルが増えて悩んでいるという方にも大変オススメのアイテムです!
 
 
ぜひ津田コスメでマスクに負けないベースメイクをしましょう!
 
スキンバリアセット
UVカラーセット
トライアルセット
 
 
      \ FOLLOW ME /
 
 twitter instagram facebook LINE
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です