毛穴ケア、スキンケア

ドクターズコスメ
津田コスメの公式通販サイト

カートを見る

マイページ

9,500円(本体価格)以上お買い求めで送料無料!TSUDAコスメおまとめ割 27,000円(本体価格)以上お買い求めで10%OFF!

TSUDA SETSUKO 津田攝子が開発した化粧品 > メディア掲載情報

メディア掲載情報

雑誌掲載Domani 10 11月号

保湿、乾燥

美容のために今すぐ”やめる”こと。

 

「お肌弱ブリッコもうヤメるのじゃ!

大人でそれは恥ずかしいことじゃぞ!」

 

皮膚科医津田攝子がこだわりのレシピでつくるバーム。

使用感は硬く独特ながら肌がふっくらと厚みを増す実感。

スキンバリアバームをご紹介していただきました。

 

 

雑誌掲載美的 9月号

保湿クリーム 保湿クリーム

汗をかいてもすぐに直せるベース作りと、夜のひたひた鎮静保湿

 

夜の念入りな保湿で肌がつるん。化粧くずれしにくい肌質に。

驚いたのが、夜にきちんと水分と油分を補うことで、

なめらかでツヤっとした肌が持続すること!

夕方になってもパサつかないので、化粧くずれが起こりにくいのです。

スキンバリアクリームを紹介していただきました。

 

 

雑誌掲載cookpadplus 秋号

レスキューコスメ レスキューコスメ

大人の肌を立て直すレスキューコスメ

乾燥で肌がゴワゴワしているときはクリームをたっぷり塗りましょう

 

PM2.5など外的刺激から肌を守りながら立て直してくれる。

ファンデの前に仕込むことも。

スキンバリアバームをヘアメイクアップアーティストの

佐伯エミーさんよりご紹介していただきました。

雑誌掲載MORE 10月号

レスキュー美容

時期ごとに使い分け!救いのコスメたち

 

乾燥が気になった時のレスキューアイテム

秋冬の乾燥が気になる季節に、持ち歩いて保湿できるように投入。

ドクターズコスメのパイオニア的ブランド。

スキンバリアクリームとスキンバリアバームを

佐藤栞里さんより紹介していただきました!!

雑誌掲載美的10月号

日焼け、保湿 日焼け、保湿

日焼けしてしまった!

その夜のレスキューケアは?

コットンパック+保冷剤で冷やしてから油分をプラス

「とにかく冷やすことが先決。ミネラルウォーターをコットンに含ませ、

顔全体に貼り、その上からタオルで包んだ保冷剤を当てて冷やしましょう。

ほてりが治まったら、バームなどで油分を補給して」

スキンバリアクリームを紹介していただきました。

 

 

 

雑誌掲載&ROSY 10月号

バリア機能 クリーム

美容賢者に聞く!季節の変わり目のゆらぎに負けない『大人の美肌ケア』

 

水分と油分のバランスを整えてバリア膜を補うことを意識。

『肌が弱ってるときはとにかく守りを固めます。守ることを意識してからゆらぎが和らぎました。』

肌の守備力をサポートする心強いスキンケアとしてライターの長田杏奈さんに

津田コスメのスキンバリアクリームを紹介していただきました。

雑誌掲載Marisol 9月号

保湿、クリーム 保湿、クリーム

真夏の敵!完全撃退マニュアル!

洗顔後10秒以内の敏感保湿で肌力回復の素地を構築!

敏感肌を見続けてきた皮膚科医・津田攝子開発のクリーム。

肌に優しい処方で、ストレスによって皮膚成分が減少する肌やせにもアプローチ。

スキンバリアクリームをご紹介していただきました。

 

 

雑誌掲載BAILA 9月号

乾燥 クリーム 乾燥 クリーム

30代、角質ケアで肌は変わる!!失敗してきた大人のための角質ケアQ&A

 

Q:角質ケアでかえって乾燥する気が・・・・

 Aおくるみ系保湿を徹底して

   『角質ケア直後、ツルンとした肌に満足して、放置しているのでは?

 角質ケアと保湿はワンセット。鎮静効果の高い保湿で手厚くくるんであげて』

 

角質ケアのピリつき鎮静の保湿ケアとして スキンバリアクリームが紹介されました!

MAQUIA 9月号

バーム 炎症

なんだかパッとしない理由は肌の雑音だった!

肌ノイズを捨てて透明美肌。

赤みノイズ(炎症くすぶりタイプ)は赤み部分をバームで集中鎮静!!

紫外線や乾燥などの外的刺激から肌を守ることも大事。

配合成分を厳選したシンプル処方のバームなら低刺激で、エアコン乾燥から守る効果も抜群です。

炎症くすぐりタイプの処方箋としてスキンバリアバームが紹介されました。

雑誌掲載美的GRAND vol.4

日焼け、保湿 日焼け、保湿

緊急対処でリセット!

夏中白肌を守る美白リカバリーマニュアル

 

日焼けで真っ赤に!そんなときは?

1に冷やして鎮静、2にバームで保湿!

「冷やして赤みを鎮静させることを第一に。その後は放っておくと乾燥してしまうのでバームで落ち着かせて。

落ち着いてからまたお手入れを始めましょう」

トータルビューティーアドバイザーの水井真理子さんよりご紹介していただきました。

1 / 4512345...102030...最後 »